ETCコーポレートカード事業

ETCコーポレートカード 【大口・多頻度割引】

当組合が中日本高速道路(株)から大口・多頻度割引制度利用の承認を受け、当組合が予め定める要件を満たされる組合員様に貸与するETC専用カードです。

ETCコーポレートカード 【大口・多頻度割引】

カード作成車両の対象
◆ 車検証使用者名義が、法人の場合は会社名義、個人事業主の場合は代表者名義のみ作成可能
◆ 車載器取付け車両1台につきカード1枚作成可能
◆ カード上に刻印された車両番号を有する車両のみ利用可能

お支払い方法
◆ 毎月末日締め、翌々月6日の口座振替

 

申込み手続きについて
必 要 書 類
◆ 利用する車両の自動車検査証(写し)・・・申込分
◆ ETC車載器セットアップ申込書・証明書(写し)・・・申込分
◆ 預金口座振替依頼書・・・1通
◆ 組合加入申込書・・・1通
◆ 履歴事項全部証明書の写し・・・1通

必 要 経 費
◆ 発行手数料:カード発行1枚につき600円 【税別】
◆ 年間手数料:カード貸与1枚につき600円(毎年4月1日) 【税別】
◆ 保証金 :ご相談のうえ、一括または積立にてお預りさせて頂きます。

請求書について

送 付 内 容
◆ 後納料金等請求書 【表紙】
※会社合計の各道路会社の請求額や預り金などを記載
◆ ETCコーポレートカード利用明細書
※日付、曜日、車種、通行区間、各道路会社の内訳を記載

大口・多頻度割引とは

◆ ETCによる高速道路の1ヶ月のご利用実績に応じて割引率が変わるサービスです
◆ 割引率は各道路会社及びカードごとに異なります
◆ カードには、大口・多頻度割引が自動的に登録されます
◆ ご請求は毎月のご利用額から割引額を差し引いてご請求

特記事項

◆大口・多頻度割引が組合の事業として成立するためには、東/中/西日本高速道路(株)の高速自動車国道のみにおいて、組合員全体の車両1台当たりの平均利用額が月間3万円を超えていることが条件となっております。

そのため、カードの利用状況によっては、カードを返却いただいたり、UCカード等に移行いただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

大口・多頻度割引の割引内容

◆ 東/中/西日本高速道路㈱の高速自動車国道の場合
◆ 東/中/西日本高速道路㈱の一般有料道路の場合
※京葉道路及び東京湾アクアライン


【2016年4月からの割引】


車両1台の1ヶ月の高速道路の利用額


割引率

5,000円までの部分 0%
5,000円を超え、10,000円までの部分 10%
10,000円を超え、30,000円までの部分 20%
30,000円を超える部分 30%

 


利用額/


割引額


割引率

5,000 0円 0.0%
10,000 500円 5.0%
20,000 2,500円 12.5%
30,000 4,500円 15.0%
40,000 7,500円 18.8%
50,000 10,500円 21.0%
70,000 16,500円 23.6%
100,000 25,500円 25.5%


◆ 首都高速道路株式会社の場合
阪神高速道路株式会社の場合(※阪神圏のみ・京都圏除く)

【2015年4月からの割引】


車両1台の1ヶ月の高速道路の利用額


割引率

5,000円までの部分 0%
5,000円を超え、10,000円までの部分 10%
10,000円を超え、30,000円までの部分 15%
30,000円を超える部分 20%

 


利用額/枚


割引額


割引率

5,000 0 0.0
10,000 500 5.0
20,000 2,000 10.0
30,000 3,500 11.7
40,000 5,500 13.8
50,000 7,500 15.0